工房

組子家具工房のコンセプト

日本の美しい組子を
次世代に残し伝えたい。

古来より日本人は
粋な暮らしにこだわってきました。
障子(しょうじ)襖(ふすま)欄間(らんま)等
日本の住まいには欠かせない建具。

特に組子は・・・
高度な技術を要する繊細なもので
和の風情を演出してきました。

時代の変化は激しく
欧米化・合理化・工業化に傾倒しつづけ
日本人のアイデンティティが
忘れ去られつつあります。

世界に誇る組子文化を
未来の日本人に残し伝えるため
全く新しいライフスタイルの提案
組子家具®KUMIKO Furnitureを研究開発しました。

組子家具工房|伊藤建具製作所
ネイチャー21設計室
・業 種
家具・装備品製造業
・創 業
1945年11月
・住 所
〒990-0813 山形県山形市桧町1-8-18
・電 話
023-681-1684
・FAX
023-681-1684
・MAIL
show.ito@kumiko-furniture.jp
・WEB
http://kumiko-furniture.jp/
  1. 【組子家具】
     2009年5月商標登録
     組子家具®KUMIKO Furniture
     最巧緻の組子技術を
     テーブル、イス等に構造体として取り入れた
     日本初と言われる新発想の組子家具です。
     手作りにこだわったオーダーメイドにて提供。

  2. 【木製建具】
     最高級の組子建具、ガラス戸、
     障子、襖、欄間、フラッシュ戸等を製作販売。
     全国建具展示会で4年連続出品。
     いずれも上位入賞を果たしました。
     確かな実績と匠の技術で腕を振るいます。

  3. 【照明】
     一級建築士(ネイチャー21設計室)の発想で設計し
     新しい住まいの「明かりのある空間」のご提案にて
     お客さまのニーズや時代の流れにマッチングした
     オリジナリティ豊かな照明づくりを提供します!

Show Ito
組子家具デザイナー|一級建築士|伝統建具職人
伊藤  Show Ito

日本屈指の伝統組子職人で
日本古来からの「組子技術」を駆使した
まったく新しい和モダンスタイル
組子家具®KUMIKO Furnitureを開発し
広める家具職人である。
常に時代のニーズに寄りそい
手作りオーダーメイドにこだわる
和モダン家具の新境地に
日々挑戦し続けている。

1949年 山形市生まれ
2003年 県建具展示会 山形県知事賞
2003年 全国建具展示会 近畿経済産業局局長賞
2004年 全国建具展示会 佐賀県県知事賞
2006年 山形県「伝統の匠」受賞
2006年 組子家具®KUMIKO Furniture開発
2011年 山形市伝統的工芸褒賞状受賞
2017年 もの作りマイスター認定証

  • 組子工房
  • 組子工房
  • 組子工房
  • 組子工房